みやへいの賃貸管理ブログ

大阪市の賃貸管理会社勤務のみやへいが日々の業務から得た知識や実体験をアウトプットするブログです。

初心者必見!玄関の壁にお洒落なキーフック(鍵掛け)を簡単DIY

f:id:miyahei:20190503224816j:plain

どうもこんにちは!
大阪の賃貸管理会社に勤務しているみやへいです。

早速ですが皆さんDIYしてますか?

流石にDIYという言葉はご存知ですよね?

DIYとは「Do It Yourself」の略語で、
直訳すると、「自分でやる」という意味ですが、
DIYは専門業者では無い素人が、自分で何かを作ったり、修繕したりすることをいいます。

言葉は聞いたことがあるけど、実際やったことが無いという方は結構多いのではないでしょうか。
でもね、実際やってみて出来るようになると結構ハマりますよ!

  • DIYには興味があるけど、何から手を付けていいかわからない
  • 不器用だから自分にはとてもDIYなんてできない
  • 材料を揃えるのが面倒くさい
  • 賃貸に住んでいるので、壁に穴開けができない

上記の様な理由で手を付けていない方が沢山いらっしゃると思いますが、
今回は初心者でも簡単にできるDIYのキットを紹介したいと思います。

 

 

Room Makit (ルームメイキット) for 玄関 壁 キーフック

紹介するのはRoom Makit(ルームメイキット)というDIYファクトリー社の商品で、
キットになっているから、面倒な材料集めは不要!
このキットさえ手に入れれば、簡単に玄関の壁に取り付けるキーフックをDIYすることができます。

Room Makitの中身

購入して箱を開けると、以下の材料一式がまとめて入っています。

f:id:miyahei:20190503231958j:plain

  • インテリアウォールバー取付けセット
  • インテリアウォールバー専用マグネット
  • SPF 1×4材 400mm 無塗装
  • ペーパーステイン 
  • 手袋1双

 カラーは3色展開 塗料は独自のペーパーステインを採用

付属のおしぼり塗料「ペーパーステイン」で木材に色付けをします。
この「ペーパーステイン」が非常に優れもので、簡単に言ったら、包装の中に塗料がしみ込んだペーパーおしぼりが入っており、そのおしぼりで木材を拭くように塗っていくと簡単に塗装ができます。しかも使い終わった後は捨てるだけなので、後片付けも楽ちんです。
食品衛生法の基準をクリア(食品衛生法取得申請中)した塗料なのでお子様やペットが舐めても安心ですね。カラーバリュエーションは以下の3色です。

 

ウォルナット

f:id:miyahei:20190503234043p:plain

落ち着いた暗めの茶色で、主張しすぎず他のインテリアともなじみが良いです。 重ね塗りをすることで色味がより濃くなりますのでアンティークな風合いにもGOOD。

チーク

f:id:miyahei:20190503235027p:plain

赤みのある茶色で、とても発色がいいです。存在感のある仕上がりになります。

メープル

f:id:miyahei:20190503235118p:plain

黄色みがかった明るい色で、ナチュラルなインテリアによく合います。 カントリー調が好きな方にもおすすめの色です。

 Room Makit の作り方 手順

本当に簡単で誰でもできます。手順を解説しますので以下ご参照ください。

木材を塗装する

f:id:miyahei:20190503235913j:plain

付属のペーパーステインで木材全体を拭くように塗装し着色していきます。塗装した後は1時間程乾かします。

パーツを木材に取り付ける

f:id:miyahei:20190504000126j:plain

塗料が乾いたら、付属の専用パーツを木材に取り付けます。

マグネットバーを取り付ける

f:id:miyahei:20190504000250j:plain

お好みの位置に付属のマグネットバーを取り付けます。

壁側パーツと位置出しマーカーをはめる

f:id:miyahei:20190504000437j:plain

 

設置位置を確認する為に、木材側のパーツに位置出しマーカーをセットした壁側パーツをセットします。

壁にしるしを付ける 

f:id:miyahei:20190504000646j:plain

(4)を設置したい壁の位置にもっていき、水平になるように位置を確認して壁に押し当てます。

穴の位置を確認

f:id:miyahei:20190504000901j:plain

位置出しマーカーの跡くぼみを確認します。

壁側パーツを取り付ける

f:id:miyahei:20190504001017j:plain

位置出しマーカーで付けたしるしに、壁側パーツの下側の穴を合わせます。取り付けはクロスピンまたはネジを選びます。 ※原状回復が必要な賃貸物件にはクロスピンがおすすめです。

木材パーツを壁側パーツに掛ける

f:id:miyahei:20190504001236j:plain

壁側パーツに上からかけるようにして木材側パーツを設置します。

完成

f:id:miyahei:20190504001449j:plain

 

まとめと商品ページ 

いかがでしょうか。とても簡単で初心者でも余裕でできそうですよね?
まずは1回試しで、この商品を一通り作ってみるとDIYの基礎がわかると思いますので、
それを弾みにに色々なものにチャレンジしてみると良いと思います。

以下に商品ページを貼ってますので、興味のある方は是非試してみてください。

 

▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼

 

【壁収納 DIYキット Room Makit】

 

△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲